家と庭と

植物をデッキと小庭で育てます。インテリアやうつわのことも

湘南地方のマンション10階でガーデニングをしています

まだまだ新米ガーデナーですが
大好きな植物やうつわのことを書いています

夜眠る植物たち、エバーフレッシュのベタベタ

おはようございます

家の壁に守られた北向きの小庭のバラは無事でした

あんまり日当たりが良くないけど、いい面もあります(^◇^;)




関係ないけど

台風の後片付けをしていて、ペチュニアの1つにカイガラムシが付いていることに気づきました…

ひぇーーー

1番日当たりが悪いところだからか??

とりあえず切り戻して薬をつけました

みなさんもお気をつけ下さい






ところで

最近、植物の科学の本を読んでいました

「植物は知性を持っている」という本です


植物が優れていることを主張しているので

植物派の?私には面白く読めました(^。^)

ミドリムシ対ゾウリムシの比較とかどうかと思うけど(笑)


○人間はコミュニケーションに波動(音とか)を使うけど、植物は化学物質を使っている(化学物質を合成するし、全身に受容体がある)

○植物の一個体は、動物の一個体よりはアリのコロニーに似ていて、ある程度の機能を持った独立した一部の集合体

などなど

動物と違うやり方で高度に進化した生き物だということが分かりました



とにかく

植物はすごい(笑)

やっぱり大事にしないとなー(笑)


そして、なんだかジーンとしたのが

夜になると葉の形を変えるものが多くて

その時の形は、芽の時の形になっている

ということ

動物が寝るときに丸まって胎児の時の形になるのに似ているそうです




寝る木として有名なネムノキの仲間、エバーフレッシュ

葉が開いたり閉じたりするのが珍しかったのか

最初の頃は毎朝相方さんが、また開いている

と言っていました(^◇^;)




明るい時



暗い時


電気が付いていても、閉じます

太陽光じゃないと光合成出来ないからかな



しかし、私が気にしているのは開閉運動ではありません

ベタベタの汁です!!


エバーフレッシュを調べると、ベタベタが出ると書かれていて…

下に落ちたら、床ベタベタですよね(涙)


今までは大丈夫だったのですが

待望の新芽が展開してきたときに、気付いてしまいました


変な形の新芽


よく見ると

ぎゃー

ベタベタの粒が出てる(^◇^;)


拭いてもすぐにまた盛り上がりました


一時的なことならいいのですが…



室内の植物育てにとって、ベタベタ問題は重大なので?

またレポートさせてください



植物と人間の私

互いの利害を一致させるよう

今後はベタベタを出さない方向に進化してくだされ(^。^)





そして、昨日はもっと大変なことも多い中

励まして頂いて、本当にありがとうございます


皆様の良い1日を、お祈りします






読んで頂いてありがとうございます

下のボタンを押して頂けると、励みになります(^。^)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村